NEW INFORMATION

« 輸入食品違反事例 2013年10月  | トップページへ | 輸入食品違反事例 2013年12月  »

輸入食品違反事例 2013年11月 



(c) .foto project

厚生労働省により輸入食品の食品衛生法違反事例が毎月発表されています。
2013年11月の一部をご紹介します。


◆品  名 リキュール類:VODKA BLOOD ORANGE LIQUEUR CINDERELLA SHOE
◇生産国 オーストリア
◇不適格内容 指定外添加物(アゾルビン*1検出)
*1 アゾルビン: 外国では着色料として使用可、しかし日本の厚生労働省による食品添加物の認可なし使用不可。

◆品  名 アイスクリーム(B&J ICE CREAM S'MORES)
◇生産国 オランダ
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)
Ice Cream P&J png.png
◆品  名 小麦
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 カビの発生、異臭、固化及び変敗を認めた
◇原因 カビの発生、異臭、固化及び変敗を認めた
komugi .png
◆品  名 アイスミルク(CAPRICCIO CAFÉ)
◇生産国 ベルギー
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品  名 食品添加物:粉末セルロース(ARBOCEL)
◇生産国 ドイツ
◇不適格内容 成分規格(純度試験 液性 pH 4.5)

◆品  名 小麦
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 カビの発生、異臭、固化及び変敗を認めた
◇原因 水濡れ

◆品  名 その他の他に分類されない食品(SALSACALDA DOCEPISTACHIO JP)
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 指定外添加物(キノリンイエロー*2 検出)
*2 キノリンイエロー: 食品や医薬品の着色料。日本では医薬品や化粧品への使用が厚生労働省より
認められているが、食品への添加は安全性が証明されていないため日本では使用不可。

◆品  名 小麦
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭・腐敗・変敗及びカビの発生を認めた◇原因 水濡れ

◆品  名 小粒落花生
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン*3 (29 μg/kg) B1:26.6, B2:2.6 検出
*3 アフラトキシン:天然発ガン物質、カビ毒の一種

◆品 名 無加熱摂取冷凍食品:ケーキ(BUCHE CHOCOLAT)◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品 名 とうもろこし
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン*3 (16 μg/kg) B1:14.3, B2:1.2 検出

◆品 名 ナチュラルチーズ:クリーム(W/PINEAPPLE)
◇生産国 デンマーク
◇不適格内容 リステリア菌*4 検出
*4 リステリア菌: 自然界に広く分布し、人獣共通感染症菌であり、主に食品を介して人に感染する。

◆品 名 冷凍牛肉:加工用未調整品 (CHOICE OR HIGHER BNLS CHUCK FLAP)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 食品衛生法第9条第2項に規定する衛生証明書の不添付

◆品 名 冷凍牛肉:その他のもの(CENTER CUT FEMUR BONES)
◇生産国  アメリカ合衆国
◇不適格内容 食品衛生法第9条第2項に規定する衛生証明書の不添付

◆品 名 無加熱摂取冷凍食品:その他の魚類(WHISKY CURED SMOKED SALMON)
◇生産国 イギリス
◇不適格内容 成分規格不適合(細菌数 1.4×10⁶/g)

◆品 名 とうもろこし
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 
① アフラトキシン*3 (22 μg/kg) B1:20.5, B2:1.6 検出
② アフラトキシン (41μg/kg) B1:38.1, B2:2.5 検出
③ アフラトキシン (61μg/kg) B1:58.3, B2:2.9 検出

◆品 名 大豆
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 成分規格不適合 フルアジホップ*4 (2 ppm 検出)
*4 フルアジホップ:除草剤

◆品 名 粉末清涼飲料(HERSHEY'S COCOA UNSWEETENED)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 成分規格不適合(細菌数 6.1×10³/g)

◆品 名 アイスクリーム:グリーンティー(GREEN TEA ICE CREAM)
◇生産国  ベルギー
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品 名 無加熱摂取冷凍食品:ココナッツミルクピューレ
◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(細菌数 2.7×105/g)

◆品 名 アイスミルク(ICE CREAM VANILLA ORGANIC)
◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品 名 生鮮アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン*3 (20μg/kg) B1:17.1 , B2:2.8 検出

◆品 名 小麦
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭及びカビの発生を認めた

◆品 名 非加熱食肉製品:COPPA(SLICED)
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 リステリア菌*4 検出

◆品 名 果実ピューレ及びペースト(FIG & OLIVE CHUTNEY)◇生産国 フランス
◇不適格内容 使用基準不適合
(ソルビン酸カリウム*5 (ソルビン酸として) 0.068 g/kg 検出(対象外使用))
*5 ソルビン酸カリウム: 保存料、防腐剤

◆品 名 非加熱食肉製品:660 SALAME UNGHERESE
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 リステリア菌*4 検出

◆品 名 冷凍ブルーベリー(MYRTILLE)
◇生産国 フランス(ブルーベリーの原産:セルビア)◇不適格内容 放射性物質 (セシウム)*6 260 Bq/kg 検出
*6セシウム: 2012年4月1日より、食品に含まれる放射性セシウムの新基準値が採用。一般食品(牛製品を含む)が100ベクレル、乳児用食品・牛乳が50ベクレル、飲料水が10ベクレル(いずれも1kgあたり)。

◆品 名 小麦
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 カビの発生、異臭、固化及び変敗を認めた
◇原因 水濡れ

◆品 名 アイスミルク(CAPRICCIO CAFÉ)
◇生産国 ベルギー
◇不適格内容  成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品 名 食品添加物:粉末セルロース(ARBOCEL)
◇生産国 ドイツ
◇不適格内容 成分規格(純度試験 液性 pH 4.5)

◆品 名 小麦
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭・腐敗・変敗及びカビの発生を認めた


◆品 名 小粒落花生
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン*3 29μg/kg (B1:26.6, B2:2.6)検出

◆品 名 無加熱摂取冷凍食品:ケーキ(BUCHE CHOCOLAT)
◇生産国 フランス
◇不適格内容  成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品 名 小麦
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭・腐敗・変敗及びカビの発生を認めた
◇原因 水濡れ

◆品 名 とうもろこし
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン*3 (16 μg/kg) B1:14.3, B2:1.2検出

◆品 名 ナチュラルチーズ:クリーム(W/PINEAPPLE)
◇生産国 デンマーク
◇不適格内容 リステリア菌*4 検出

◆品 名 冷凍牛肉:加工用未調整品 (CHOICE OR HIGHER BNLS CHUCK FLAP)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 食品衛生法第9条第2項に規定する衛生証明書の不添付

◆品 名 冷凍牛肉:その他のもの(CENTER CUT FEMUR BONES)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 食品衛生法第9条第2項に規定する衛生証明書の不添付

◆品 名 無加熱摂取冷凍食品:その他の魚類(WHISKY CURED SMOKED SALMON)◇生産国 イギリス
◇不適格内容 成分規格不適合(細菌数 1.4×10⁶/g)

◆品 名 無加熱摂取冷凍食品:ココナッツミルクピューレ
◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(細菌数 2.7×105/g)

◆品 名 アイスミルク(ICE CREAM VANILLA ORGANIC)◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品 名 生鮮アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン 20μg/kg (B1:17.1 , B2:2.8)検出
almond480.jpg
◆品 名 小麦
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭及びカビの発生を認めた
◇原因 水濡れ


出典 厚生労働省 輸入食品違反事例 
http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/ihan/