NEW INFORMATION

« 食品輸入違反事例 2014年12月  | トップページへ | 輸入食品違反事例 2015年2月  »

食品輸入違反事例 2015年 1月 


(c) .foto project

厚生労働省により輸入食品の食品衛生法違反事例が毎月発表されています。2015年1月の一部をご紹介します。

◆品名 とうもろこし
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン 13 μg/kg (B1:11.4 , B2:1.4)検出
※アフラトキシン: カビ毒の一種

(c) .foto project

◆品名 無加熱摂取冷凍食品:チョコレートタルト(FROZEN CHOCOLAT TARTLETS)
◇生産国 フランス
◇不適格内容  成分規格不適合(大腸菌群 陽性)
choco taruto .png
◆品名 小麦
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 異臭・腐敗・変敗及びカビの発生を認めた
◇原因 ハッチ出入口隙間からの浸水による水濡れ
komugi 1  .png

◆品名 その他の農産加工品(VANILLA BERRIES BAR)
◇生産国 デンマーク
◇不適格内容 アフラトキシン 35 μg/kg (B1:7.1 , B2:1.1 , G1:21.3 , G2:5.6 )検出

出典 厚生労働省 輸入食品違反事例 
http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/ihan/