NEW INFORMATION

« 輸入食品違反事例 2015年9月  | トップページへ | 輸入食品違反事例 2015年11月 »

輸入食品違反事例 2015年10月

輸入食品等の食品衛生法違反事例
厚生労働省により輸入食品の食品衛生法違反事例が毎月発表されています。
2015年10月の一部をご紹介します。

◆品名 菜種
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭・腐敗・変敗及びカビの発生を認めた
◇原因 水濡れ

◆品名 チョコレート:DUBLEDONE CHOCOLIGHT-BULK
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 シアン化合物 63 mg/kg 検出

◆品名 非加熱食肉製品:MEDIO LOMO CEBO IBERICO
◇生産国 スペイン
◇不適格内容 成分規格不適合(リステリア※1・モノサイトゲネス ①420/g、②190/g)
※1 リステリア菌:人畜共通感染症の原因菌(グラム陽性、鞭毛を持つ無芽胞の短桿菌)
Iberico .png
◆品名 とうもろこし
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※2(19 μg/kg) (B1:17.3 , B2:2.1) 検出
※2 アフラトキシン:カビ毒の一種

◆品名 菜種
◇生産国 カナダ
◇不適格内容 異臭及びカビの発生を認めた
◇原因 水濡れ

◆品名 アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※2(14 μg/kg)(B1:11.2 , B2:2.3 ) 検出

◆品名 チョコレート類(PAMELA)
◇生産国 ベルギー
◇不適格内容 指定外添加物(パテントブルーⅤ検出)※3
※3 パテントブルーV:着色料 日本では使用不可
choco .png
◆品名 小粒落花生
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※2(42 μg/kg)(B1: 36.8, B2: 4.8 )検出

◆品名 いったピーナッツ(LIGHTLY SALTED PEANUTS)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※2(14 μg/kg) (B1:11.6 , B2:2.1 )検出

◆品名 水煮:とうもろこし(WHITE HOMINY)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 使用基準不適合(ピロ亜硫酸ナトリウム(二酸化硫黄として) 0.053 g/kg 検出)

(c) .foto project


◆品名 生鮮アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン 16 μg/kg (B1:13.7 , B2:1.9)検出

出典:厚生労働省 輸入時における輸入食品違反事例より
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yunyu_kanshi/ihan/index.html