NEW INFORMATION

« 輸入食品違反事例 2017年3月 | トップページへ | 輸入食品違反事例2017年5月 »

輸入食品違反事例2017年4月

輸入食品等の食品衛生法違反事例

厚生労働省により輸入食品の食品衛生法違反事例が毎月発表されています。
2017年4月の一部をご紹介します。


◆品名とうもろこし
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容  アフラトキシン※1(70 μg/kg) (B1:64.1 , B2:6.1)検出
※1アフラトキシン:カビ毒の一種

◆品名 破砕したうるち精米
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 異臭・腐敗及びカビの発生を認めた
◇原因 水濡れ

◆品名 ヘーゼルナッツペースト
◇生産国 フランス
◇不適格内容 アフラトキシン※1(19 μg/kg) (B1:16.5 , B2:2.7 ) 検出

◆品名 ピスタチオナッツペースト(PISTACHIO CREAM)
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 使用基準不適合(銅クロロフィリンナトリウム 使用(対象外使用))

◆品名 ポップコーン(爆裂種)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 成分規格不適合(ピリミホスメチル 2.1 ppm 検出)
※2ピリミホスメチル: 農薬

◆品名 漬け物:オリーブ(OLIVES STUFFED WITH GARIC)
◇生産国 スペイン
◇不適格内容 指定外添加物(グアニル酸二カリウム※3、イノシン酸二カリウム 使用)
※3 グアニル酸二カリウム:食品添加物

◆品名 小粒落花生
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※1(31 μg/kg) (B1:26.9, B2:3.6)検出

◆品名 うるち精米 (BAYO EXTRA)
◇生産国 スペイン
◇不適格内容 成分規格不適合 テブコナゾール※4(0.06 ppm 検出)
※4 テブコナゾール:農薬

◆品名 ブランデー (BRANDY MARC EXTRA EGRAPPE)
◇生産国 フランス
◇不適格内容 メタノール 1.2 mg/cm³ 検出

◆品名 無加熱摂取冷凍食品 (BABA FROZEN ORIGINAL SPEC)
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 成分規格不適合(細菌数 3.9×10⁶ /g、大腸菌群 陽性)

◆品名 ピーナッツバター (SKIPPY PEANUT BUTTER CREAMY)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※1
①16 μg/kg ②15 μg/kg ③15 μg/kg (①B1:13.7, B2:2.1 , ②B1:12.8, B2:1.9 , ③B1:13.1, B2:2.0) 検出

◆品名 その他のとうもろこし(GM不分別)
UD NO.3 OR BETTER YELLOW CORN HOLD NO.2
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※1(26 μg/kg) (B1:24 , B2:2 )検出

出典:厚生労働省HP(輸入時検査等において食品衛生法違反となった事例に関する情報)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yunyu_kanshi/ihan/index.html