NEW INFORMATION

« 輸入食品違反事例 2017年9月 | トップページへ | 輸入食品違反事例 2017年11月 »

輸入食品違反事例 2017年10月

輸入食品等の食品衛生法違反事例

厚生労働省により輸入食品の食品衛生法違反事例が毎月発表されています。
2017年10月の一部をご紹介します。

◆品名 チョコレート類(CUORI DI FATA AMARENA)
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 指定外添加物(カルミン※1 使用)
※1カルミン:着色料

◆品名 加熱後摂取冷凍食品(凍結直前加熱):果実の調整品(FROZEN COCONUT MILK)
◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品名 無加熱摂取冷凍食品:ブルーベリーピューレ
◇生産国 フランス(ブルーベリーの原産国セルビア、ウクライナ)
◇不適格内容 成分規格不適合(放射性物質 160 Bq/kg 検出)

◆品名 ナチュラルチーズ:セミハード(SHREDDED MILD CHEDDAR AND MONTEREY JACK CHEESE)
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 使用基準不適合 ナタマイシン※2( 0.027 g/kg検出)
※2 ナタマイシン:抗生物質

◆品名 清涼飲料水:アップルジュース(JUS DE POMME BIO)
◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合 パツリン※3(0.071 ppm 検出)
※3 パツリン:りんごの果実等で増殖する青かびの一種が作り出すかび毒

◆品名 菓子類(FIG CAKE WITH ALMONDS)
◇生産国 スペイン
◇不適格内容 アフラトキシン※4( 11 μg/kg (B1:3.2 G1:6.5 G2:1.6 )検出
※4 アフラトキシン:カビ毒の一種

◆品名 生鮮アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※4(21 μg/kg) (B1:19.0 , B2:1.7)検出

◆品名 ベーカリー製品(TOASTED BREAD WITH TOMATO & OREGANO)
◇生産国 イタリア
◇不適格内容 指定外添加物 TBHQ※5(3 μg/g 検出)
※5 TBHQ:日本では使用不可、油脂の酸化防止剤

◆品名 生鮮アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※4(23 μg/kg) (B1:19.9, B2:2.6)検出

◆品名 無加熱摂取冷凍食品:シャルロット
◇生産国 フランス
◇不適格内容 成分規格不適合(大腸菌群 陽性)

◆品名 チョコレート(CELESTINE DARK)
    (BOX KAWAI 1PTIT BEURRE+4CHOCOLATES JR)
(BOX KAWAI 12CHOCOLATES)
◇生産国 フランス
◇不適格内容 指定外添加物(アゾルビン※5 検出)
※5 アゾルビン:着色料

◆品名 いったピスタチオナッツ
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※3(24 μg/kg) (B1:22.6 , B2:1.5)検出

◆品名 生鮮アーモンド
◇生産国 アメリカ合衆国
◇不適格内容 アフラトキシン※3(40 μg/kg) (B1:35.8 , B2:4.2)検出

◆品名 農産加工品:ORGANIC BREAKFAST CHAMPION PROTEIN FLOUR
◇生産国 ドイツ
◇不適格内容 シアン化合物 132 mg/kg 検出

◆品名 種実類の調整品:ORGANIC FLAXSEED PROTEIN FLOUR
◇生産国 ドイツ
◇不適格内容 シアン化合物 266 mg/kg 検出

◆品名 チョコレート類:LEOPARD
◇生産国 ベルギー
◇不適格内容 指定外添加物(アゾルビン※5 検出)


出典:厚生労働省HP(輸入時検査等において食品衛生法違反となった事例に関する情報)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yunyu_kanshi/ihan/index.html